24 May 2013

China Has Drones. Now What? When Beijing Will—and Won’t—Use Its UAVs

Andrew S. Erickson and Austin M. Strange, “China Has Drones. Now What? When Beijing Will—and Won’t—Use Its UAVs,” Foreign Affairs, 23 May 2013.

The time to fret about when China will acquire drones is over: it has them. The question now is when and how it will use them. But as with its other, less exotic military capabilities, Beijing has cleared only a technological hurdle — and its behavior will continue to be constrained by politics.

Drones, able to dispatch death remotely, without human eyes on their targets or a pilot’s life at stake, make people uncomfortable — even when they belong to democratic governments that presumably have some limits on using them for ill. (On May 23, in a major speech, U.S. President Barack Obama laid out what some of those limits are.) An even more alarming prospect is that unmanned aircraft will be acquired and deployed by authoritarian regimes, with fewer checks on their use of lethal force. …

 

JAPANESE-LANGUAGE VERSION:

アンドリューエリクソン [Andrew S. Erickson] and オースチン・ストレンジ [Austin M. Strange], 中国はドローンを何に用いるつもりなのか” [China Has Drones. Now What? When Beijing Will—and Won’t—Use Its UAVs], フォーリンアフェアーズリポート [Foreign Affairs Report] (July 2013).

中国はドローンを何に用いるつもりなのか

アンドリュー・エリクソン 米海軍大学准教授

オースチン・ストレンジ  米海軍大学中国海洋研究所リサーチャー

China Has Drones. Now What? ―― When Beijing Will-and Wont-Use Its UAVs

Andrew Erickson 米海軍大学准教授で、ウォールストリート・ジャーナル紙「チャイナ・リアルタイム」のコラムニスト。

Austin Strange 米海軍大学中国海洋研究所リサーチャー。NPO「エイドデータ」のリサーチャーとして北京に滞在し、アフリカに対する中国の支援と投資の調査を担当している。

「中国や他の独裁国家がドローンを入手したらどうなるか」と気を揉む段階はすでに終わっている。すでに中国はドローンを保有している。問題は、いつ、どのようにこれを使用するかだ。専門家は、中国空軍だけでも280機以上の戦闘用ドローンを保有しているとみている。これは、アメリカを例外とすれば、中国が世界最大の規模のドローンと洗練された関連技術基盤を持っていることを意味する。引退した彭光謙(ポン・グワンチエン)元少将が2013年に認めたように、中国は、日本との領有権論争を抱える尖閣諸島(中国名―釣魚島)の写真を撮るためにすでにドローンを利用し、北朝鮮との国境地帯の動きを監視するのにもドローンを用いている。たしかに、内政不干渉の原則と主権を重視する中国は、外国に対するドローン攻撃には慎重な立場を崩していないが、偵察・監視を超えて、敵のシステムのジャミングなどの電子戦争支援、ミサイルなどによるピンポイント攻撃のターゲット特定など、中国がドローンを兵器としてではなくとも、軍事行動の支援ツールとして利用する可能性は十分にある。

  • 独裁国家がドローンを手に入れれば
  • 中国のドローン
  • 北京が慎重なドローン使用を心がける理由
  • 何にドローンを用いるか
  • Mike88888

    Drones are not exotic rather an application of well known technology, Given capability, we should look to intentions. When has China used lethal force outside its claimed borders without perceiving a violent threat? There is no reason to suspect that any threat from drones will come from China.